ナチュラルフード
お菓子材料mart

トップページ肉類:料理の基本とコツカリカリベーコンの焼き方
スポンサードリンク

肉類:料理の基本とコツ

今回はベーコンをカリカリに焼く方法です。
カリカリベーコンの焼き方

自家製ベーコンは、そのままフライパンで焼くと、すぐにカリカリになるんですけれど、市販のベーコンは脂分が少ないのか、なかなかカリカリにならないので、サラダ油を使ってベーコンの脂を誘い出してカリカリに焼きます。

フライパンにサラダ油を入れて、火にかけ、スライスベーコンを焼きます。
火が強すぎると焦げてしまうので、中火でじっくりゆっくり焼きながらベーコンの脂を抜いていきます。

うまくタイミングをみて、キッチンペーパーに焼けたベーコンをのせて油をきってから、お皿に移してくださいね。

フライパンに残った油にはベーコンのうまみが移っているので、捨てるのはちょっとモッタイナイので、塩コショウで味を調えて、パセリのみじん切りと一緒にパスタとあえるなどいかがでしょう?
塩コショウと、パセリのみじん切りとレモン汁でドレッシングもできちゃいます。
 

もっと簡単にカリカリベーコンを作る方法は、
キッチンペーパーにベーコンを挟んで電子レンジで加熱します。
ベーコンは食べやすい大きさに切っておくといいよ!
 

* 肉類:料理の基本とコツ
* キッチンの知恵・料理の基本とコツ?ノートの最新記事へ




最新記事
ranking
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ