ナチュラルフード
お菓子材料mart

トップページ卵:料理の基本とコツ薄焼き卵を上手に焼くコツ
スポンサードリンク

卵:料理の基本とコツ

薄焼き卵を細く切れば「金糸卵」になり、ちらし寿司や冷麺などに使えます。

薄焼き卵を破れないように薄く焼くのは、結構難しいものです。
高校の家庭科の時間にグループ別に薄焼き卵を破らずに何枚作れるか?を競ったことがあります。
うす〜くうす〜く焼くのですが、なかなかうまくいかなかったのを覚えています。

薄焼き卵を上手に焼くコツは・・・

卵(全卵)を、箸で泡立つくらいよくかき混ぜておきます。(卵液)
好みで砂糖などの味付けを!

卵焼き器(またはフライパン)を熱し、油を引き、全体に油が回ったら、余分な油をとり、一度ぬれふきんの上に置き、熱を落ち着かせ、再び火にかけたとき(弱火)、卵液を薄く流し込み、手早く全体に同じ薄さになるように卵焼き器を揺らし、表面が固まったら、一本箸ですくい上げます。

* 卵:料理の基本とコツ
* キッチンの知恵・料理の基本とコツ?ノートの最新記事へ




最新記事
ranking
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ