ナチュラルフード
お菓子材料mart

トップページ野菜:料理の基本とコツ枝豆をおいしくゆでるコツ
スポンサードリンク

野菜:料理の基本とコツ


edamame









枝豆の口当たりが良くなる
コツ!
枝豆は、ゆでる前にすり鉢の中で塩をまぶしつけながら、5分ほど力を入れてもむと、うぶ毛が取れて口あたりが良くなる。
大きなすり鉢がなければボウルで代用してください。
でも、すり鉢の凹凸がいいんですけどね。


枝豆のゆで方は・・・

1.たっぷりの水を沸騰させ、うぶ毛取りをした塩が付いたままの枝豆を入れる。
 ゆで加減は・・・
  • 枝豆は、ゆで上がり時間がわりと早いので、ゆで過ぎになりやすいので気をつけて!
  • 途中何度か食べてみてゆで加減を確認しながらゆでたほうがいいです。
    あ、口、火傷しないように気をつけて!

2.茹で上がった枝豆はザルに移し冷やす。
 冷やし方は、
  • ざるに取りだし、冷水にさっとくぐらせ熱を取り冷蔵庫で冷やす。
  • または、ざるに広げ、うちわであおぎ「あら熱」を取る。

冷やし方で、ゆであがりの色、歯ごたえ、風味が決まるので気をつけよう!
水を使わないほうが、水っぽくなくていいですが、うちわであおぐときは余熱でゆで過ぎにならないようにね。

食べてみて塩味が足りないときは、パラパラと塩を振りかける。

edamame



すぐ食べても、冷蔵庫で冷やして食べても!
お好みでどうぞ。

枝豆をおいしくゆでるコツでした。


* 野菜:料理の基本とコツ
* キッチンの知恵・料理の基本とコツ?ノートの最新記事へ




最新記事
ranking
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ