ナチュラルフード
お菓子材料mart

トップページ卵:料理の基本とコツゆで卵の黄身を真ん中に!ゆで卵のコツ
スポンサードリンク

卵:料理の基本とコツ

ゆで卵を上手に作るコツとは・・・

卵の黄身を真ん中にゆでるのコツ

  • その1:
    ゆでている時、卵を箸でコロコロ転がして黄身が真ん中に来るようにする。
  • その2:
    卵の底の部分に針で穴を開けてからゆでる。
  • その3:
    なべの中にお猪口を置き、卵の先の方を下にして卵をお猪口に乗せて固定してゆでる。


卵のひび割れに対処

  • 卵は水からゆでる(当たり前)
  • 水に酢大さじ2または、塩を一つまみ入れておくと、卵がひび割れても白身が流れ出ない。

ゆで時間

  • 半熟卵:湯が沸騰して4〜5分
  • 固ゆで卵:湯が沸騰して12分

どちらも、湯から引き上げたら数分冷水にさらし、更に水の中(もしくは流水内)で殻をむく。

新鮮な卵ほど殻が剥きにくいので、この場合は殻をむかずにエッグスタンドに立てて、卵の先端部1ヶ所だけ殻をはずしてスプーンで食べよう。


* 卵:料理の基本とコツ
* キッチンの知恵・料理の基本とコツ?ノートの最新記事へ




最新記事
ranking
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ