ナチュラルフード
お菓子材料mart

トップページ肉類:料理の基本とコツ肉をゆでるときにお茶を使おう
スポンサードリンク

肉類:料理の基本とコツ

今回は、お茶を使った料理についてです。

しゃぶしゃぶって、実においしいです。

冬は、温かい鍋で、夏は冷しゃぶ。

しゃぶしゃぶをするとき、湯ではなく、お茶を淹れたもので肉をゆでると、肉の臭いが取れてさっぱりとします。


豚の固まり肉をゆでるときも(つまりゆで豚)、緑茶のティパックや紅茶のティパックを使っています。
しょうが・深ねぎを入れなくても肉の臭みが取れます。
もちろん、しょうがやねぎを入れたほうが風味がよくなります。

後は、しょうゆ・砂糖・みりん・酒などで煮込んだり(煮豚になる)、薄切りにして、みょうがやネギなどと一緒にポン酢しょうゆでいただきます。


* 肉類:料理の基本とコツ
* お茶(緑茶・紅茶・コーヒーほか)
* キッチンの知恵・料理の基本とコツ?ノートの最新記事へ




最新記事
ranking
ランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ 料理の豆知識へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ